正規品なのに激安なので安心してニコレットを個人輸入できます

 

禁煙を継続できているのにニコレットの料金が高すぎて、禁煙を続けるモチベーションが低下気味という人も多いと思います。

 

たばこを吸っていないので、財布に余裕ができるかと思いきや、ニコレットの代金で結局、たばこを吸っていた時以上に出費がかさむというなんとも笑えない結果になってしまいます。

 

ニコレットはセルフメディケーション税制の対象品目なので、レシートを保管して確定申告の時期に提出すれば、多少の控除は受けられますが、正直たかがしれています。去年分のレシートをなくさずにずっと保管しておくのもめんどうです。あとで還元するなら最初から安くしてほしいです。

 

ニコレットはドラッグストアではなくネット通販で購入すれば、定価よりも多少値引きされていますが、それでもせいぜい1割引程度です。

 

できれば半額くらいの値段で買えたらうれしいのですが、国内の通販で見つけるのはほぼ不可能です。

 

ではニコレットを半額という激安価格で手に入れるのは不可能なのかというと、そうではありません。

 

個人輸入の代行サイトを利用すれば、ニコレットが1箱(105粒)あたり2000円ちょっとという信じられない価格で手に入ります。

 

 

 

 

 

 

国内で1箱(96粒)が安く買えたとしても7000円ほどなので、半額というか3分の1以下にまで値段が下がることになります。

 

ここまで安いとニコレットのジェネリック?と思う人もいるかもしれませんが、海外版というだけでジェネリックではありません。正真正銘本家のニコレットです。

 

海外版なのでパッケージに大きな違いがありますが、日本のニコレットよりも海外版の方がおしゃれな感じです。

 

量も105粒と日本の96粒よりも多めです。
そのかわり、シートにミシン目が入っていないので、自分でハサミでカットする必要があります。

 

フレーバーも同じ4種類です。
ちょっと名称が違いますが、味にほとんど違いがありません。
オリジナルとあるのはノーマルタイプのニコレットのことです。

 

個人輸入は手続きが大変とついつい感じてしまいますが、こちらのサイトはその面倒なことを無料ですべて代行してくれます。アマゾンや楽天などのネット通販サイトを利用するのと同じ感覚で使えます。

 

こちらの代行サイトはすべて正規品なので、偽物が届く心配をしなくてすむのも助かります。日本での運営歴も長く、多くのリピーターがいます。初めて利用するときはちょっと不安かもですが、商品にページに掲載されている数百のレビューを読むと、その不安もやわらぎます。

 

海外版のニコレットを購入するので、セルフメディケーション税制の医療費控除は受けられませんが、その場で半額以下で購入できるので全然デメリットではありません。

 

海外発送なのに1週間ほどで自宅に届きます。
それでいて送料がかかりません。

 

理想をいえば、ニコレットを使って3ヶ月で禁煙できればうれしいのですが、必ずしもみんながみんなこんな短期間で禁煙できるわけではありません。

 

ニコレットがここまで安く買えると、たばこの方が安いからという悪魔の囁きに負けてタバコに手を伸ばすことなく、じっくりと腰を据えて自分のペースで禁煙に取り組み続けることができます。